独自アドレス設定

独自ドメインを取得したら、せっかくですからメールアドレスも独自ドメインを使用したアドレスにしたいものです。メールアドレスの設定の手順は左記の図をご参照ください。

 

1.ドメインを取得する。レンタルサーバーを借りる。

まずは利用したいドメインを取得し、ホームぺージのデータを置くサーバーを契約します。

ドメインの取得についてはこちら、レンタルサーバーの契約についてはこちらをご覧ください。

 

2.レンタルサーバーにドメインを設定

サーバーにドメインを設定することで、他のコンピューターにホームぺージを見つけてもらえるようになります。

 

3.レンタルサーバー上でメールアドレスを取得

サーバーでメールアドレスを作成します。会社のお問合せアドレスなら、「info@●●●.▽▽」や「help@

●●●.▽▽」というように頭にinfoやhelpを付けたり、注文用のアドレスなら「order@●●●.▽▽」としたり、用途に合わせていくつか使い分けても良いですが、管理が大変になりますので増やしすぎには注意してください。

 

4.PCなどのメールソフトに取得したメールアドレスを設定

アドレスの設定方法はご利用のメールソフトによって変わります。

 

5・名刺などに、取得したメールアドレスを記載

メールの最後に名前や連絡先を記載した署名が出るように設定しておくと、便利です。

 

オーシャンでは、一連のメールアドレス設定作業もお手伝いさせていただいております。

お気軽にご相談ください。

 

 

会社設立・助成金・創業支援に関するご相談なら、お気軽にお問い合わせください!

お電話でのご相談・ご依頼は

0120-772-489

   受付時間内にお電話が難しい方はこちら

無料相談を希望する

会社設立を依頼する

創業支援サポートを依頼する

運営事業者

料金一覧