会社設立の際に必要な費用

会社を設立する際に必要な費用については、以下の表をご確認下さい。

当社の、会社設立なっ得プランの場合、追加で必要となるのは30,000円程度になります。サポートの内容や、ご自身で手続きした場合の時間等も考えると大変納得の料金設定になっていると思います。設立に関する法定費用と合わせてご確認下さい。
 

  詳細 自分で設立 当事務所でサポート
基本事項確認 事業目的、商号、機関設計など 5時間ちかくの独学 初回の1~2時間の無料相談で丁寧にポイントをアドバイス!
株式譲渡の有無、資本金、株式の設定など 7時間ちかくの独学
費用の確認 定款認証代
定款謄本代
場所: 公証役場 52,000円 52,000円
費用: 52,000円
収入印紙代 場所: 公証役場 40,000円 0円
(電子定款認証の為)
費用: 40,000円
登録免許税 場所: 法務局 150,000円 145,000円
費用: 150,000円
サポート費用 場所: 当事務所 独学で申請の場合は書籍代・交通費含め約2,000円 サポート料金は
75,000円
費用: 75,000円
費用 合計 244,000円 272,000円

上記のとおり、ご自身で設立した場合と当事務所でお手伝いをさせて頂いた場合に係る費用は、その差は28,000円のみです。

もちろん、専門家が担当しますので様々なノウハウを押さえる事が出来ます。ご希望に合わせて複数のプランもご用意しております。

 

 

 

※上記は全て税抜価格です。

 

また、当事務所では会社設立だけでなく、企業支援も行っており、さらに上質な法務サービスの提供が可能です。

会社設立後の許認可申請・創業融資・助成金申請サポート、さらには営業支援を専門とした複数の企業との提携により、お客様が本来の業務に専念できるよう万全の体制をしいております。

 

無料相談を希望する

会社設立を依頼する

創業支援サポートを依頼する

運営事業者

料金一覧